読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【絶望注意】お金持ちが行く日本の高級リゾートTOP10 初級編⑩

お金持ちと言えば高級リゾート地への旅行ですよね。では日本にはどんな高級リゾート地があるのでしょうか??私が超個人的に高級と思うにの日本の高級リゾート地をランキングにしてまとめてみました!!

【10位】サイプレスリゾート久米島


海と一体になる感じのプールはとても素敵。

アクセス 久米島空港 車で3分
一泊 30,000円~(一休.comより)

【9位】シギラベイサイドスイート アラマンダ



プライベートプール付きのお部屋はとても広くリラックスできてオススメです。
ラグーンには何匹ものウミガメが泳いでおり、子供は大はしゃぎ、大人は癒されます。
ヴィラを囲むような贅沢なプライベートプールを備えたプールヴィラ ロイヤルスイート。

アクセス 宮古空港→タクシー約15分
一泊 50,000円~(一休.comより)


【8位】ジ・アッタテラスクラブタワーズ



大人だけに許された極上のリゾート。
高台から見晴らす東シナ海、夕陽を眺めるカクテルタイム、夜空に広がる満天の星。
年齢制限がある為か、夏の賑やかな沖縄もホテル内は静かにのんびりくつろげました。

アクセス 沖縄自動車道屋嘉ICから国道58号線約60分さらに県道104号線約15分
一泊 60,000円~(一休.comより)


【7位】ザ テラスクラブ アット ブセナ




開放的な屋外型多機能海水プール。温められた海水(33℃・36℃)の心地よさと、水流ゾーンやジェットバス水流ゾーンやジェットバス機能による身体機能の活性化やリラクゼーションをお楽しみいただけます。テラスの向こうに広がる南国の自然そのものが、美しいインテリアを描きます。
アクセス 那覇空港より沖縄自動車道経由にて車で約75分
一泊 70,000円~(一休.comより)

【6位】ザ・ブセナテラス



いうまでもなくオーシャンビューの眺望とは比較にならないので、こちらのホテルを利用されるときはオーシャンビューの部屋に宿泊されることを強くお奨め。なにもハワイまで行かなくても、海は同じように綺麗だし、沖縄料理、とてもおいしい。
アクセス 那覇空港から沖縄自動車道利用で約75分
一泊 50,000円~(一休.comより)

【5位】星のや竹富島



伝統建築と石垣が適度な解放感とプライバシーを作り出していて、自宅のように寛げました。24時間お楽しみいただける楕円型温水プールがあります。全長は46m。プールサイドからは、視界いっぱいに青空が広がり、夜は満天の星空を望むこともできます。
アクセス 石垣島から船で10分
一泊 80,000円~(一休.comより)


【4位】ヴィラブリゾート


どの部屋からも一直線に広がる水平線が一望でき、贅沢に配されたテラスではプライベートプール、ベット付の東屋など完璧に守られたプライベートな空間で心からくつろげます。ホスピタリティー溢れるスタッフ、でも全く押し付けのない、全く干渉されない「ほっとかれ感」! これが30〜50代の大人の隠れ家。
アクセス:宮古空港からタクシーまたはレンタカーで20分程となります。
料金:44000円

第3位からはこちらで発表↓↓

【絶望注意】お金持ちが行く日本の高級リゾートTOP10
【お金持ちになる方法まとめ】初級編⑩